| 
活 動
Activities

福祉部会

地域や社会に福祉活動を通してお役に立つ活動です。


グループと主な自主的活動

2005年度から福祉関係の活動グループが任意に参加できる部会として発足し、現在7グループが参加、部会活動を協力しておこなっています。

アモール

1981年より婦人会役員を共にした仲間が1週間に一度、手仕事をしながら各方面に寄付を届けたり、教会のバザーで手芸品を販売しております。NPO「小さな家」難病の子どもとその滞在施設の運営と経済的支援、東ティモールで働くシスターへの支援、その他、必要に応じ「あしなが育英会」「日本カトリック宣教者」「NPO法人 聖地の子どもを支える会」などに支援をおこなっております。

カタリナの家

ボリビアの小学校への支援、他。

菜の花

特別養護老人ホーム白金の森、慶福苑、中野ベタニアホームの3ヶ所へのボランティア。スロイテル神父、倉橋神父、Sr.長谷川、それぞれの活動への支援。その他、国内外への支援。コーヒーコーナー第1日曜日担当。

フランシスカ

パラグアイで教育活動をするSr.林への支援。その他、国内外への支援。

ポルボロンの会

スペインのお祝いの伝統菓子であるポルボロンを手作り販売している会で、その収益は主にシエラレオネの子供たちの給食を支援するため、援護団体「ともに歩む会」に送金しています。毎月1回、9:00~12:30位までみこころ会館で作業し、製品は教会と幼稚園で販売されます。教会の信徒と有志の方々が協力しあって作業し、40年以上続いた伝統の味を守っています。興味のある方の入会を歓迎しておりますので、お気軽に担当 浅野(polvoron.azabu@gmail.com)までご連絡ください。

次回の活動日10/24(火)9:00~12:30
みこころ会館にてハロウィン用のポルボロンを作り、当日幼稚園にて販売いたします。作業後、シスター白幡を囲んで茶話会も致します。初めての方もどうぞご参加ください。

マーマレード

灰色の冬の庭で、真っ先に春の訪れを感じさせる夏みかん。その無農薬の夏みかんを皆様のご好意で頂戴してマーマレードを作っています。「大地の恵み・労働の実り」を実感しつつ、楽しみながら作ったマーマレードは大好評で、皆様からいただいた献金は、ホームレス、DVや虐待で家を追われた女性、東日本大震災で東京に自主避難している皆様、高齢司祭の支援などに献金しています。

マルタ

一粒会献金支援。その他、国内外への支援。

共同の活動

みこころ祭バザーへの参加協力。
チャリティーバザーを主催、参加。
宣教協力体各教会バザーへの参加。
チャペルセンターおにぎりづくり活動への協力参加。

あいうえお順

 

お知らせ

Information

行事予定

Schedule