| 
ミサのご案内
Mass

ミサはどなたでもおいでになれます。


カトリック教会では、教会でおこなわれる礼拝をミサと呼びます。ミサは大別して「ことばの典礼」と「感謝の典礼」から成り立っています。「ことばの典礼」でははじめに旧約聖書の一節がよまれ、ついで詩篇を皆と共に歌い、そのあと新約聖書の中にある使徒の書簡が読まれます。その後、司祭が福音書の一節を朗読し、それについての説教がおこなわれます。 「感謝の典礼」ではパンとぶどう酒と献金が奉納され、司祭によってパンとぶどう酒はキリストの御体と御血に変化され、そのあと、信徒はその御体と御血をいただきます。これを聖体拝領といいます。

ミサは全世界のカトリック教会でおこなわれ、同じ聖書の箇所が読まれ、同じように聖体拝領がおこなわれます。これによって、全世界の信徒はキリストを頭とする兄弟姉妹・一つの家族になるのです。仮に、外国でミサにあずかったとしましょう。その国の言葉が分からなければ、司祭の説教は理解できないかもしれません。しかし、ミサは全世界同じ形で進められますから、あなたは充分についてゆくことができます。そして、聖体をいただくことによりあなたはその国の共同体(教会)の一員でもあることを体感し、家に帰ったような気がすることでしょう。ミサに行くことは、まさに父の家に帰ることなのです。


ミサの時刻

主日ミサ毎週日曜日 7:00~ / 9:30~

週日ミサ毎週火曜日~土曜日 7:00~

初金(第1金曜日)10:00~(7:00ミサはありません)



・ベビーカーは聖堂内に入れませんので、所定の位置に置いてくださいますようご協力ください。 ・お車でのお越しはご遠慮ください。また、路上駐車も近隣の方のご迷惑となりますのでご遠慮ください。

Mass in Non-Japanese Languages

Mass is celebrated in Japanese at Azabu Church. To find churches which celebrate mass in English, Tagalog, Spanish and other languages in Tokyo, please visit Catholic Church Archdiocese of Tokyo website.

外国語のミサをおこなっている教会をお探しの方は、こちらの東京大司教区ホームページ内のリストをご覧ください。

Archdiocese of Tokyo

お知らせ

Information

行事予定

Schedule